利息もほとんどかからない

キャッシングやカードローンなら手軽にお金を借りられます。ただし、各種ローンと比べても金利は高めというデメリットがあります。しかし、上手に利用すれば、実は利息もほとんどかからずにお金を借りられます。

 

キャッシングやカードローンの金利が高いのは確かですが、マイカーローンなどとの違いが1つあります。それは返済額の自由度です。

 

キャッシングやカードローンには約定返済額という言葉があります。約定返済額とは、最低限これだけは返済してねという金額です。プロミスならば5万円借りた場合、約定返済額は2,000円です。

 

求められている返済額は2,000円ですが、多めに返済するのも自由です。約定返済のみであれば、返済した金額の多くは利息に消えてしまいます。借入額に対して約定返済額の割合は少ないので、元金は中々減りません。

 

プロミスで5万円借りて毎月2,000円ずつ返済していくと、完済まで32カ月もかかります。長期間の借入れとなるので利息も馬鹿にできないほどかかります。完済までにかかる利息は約13,000円にもなります。

 

もしも毎月1万円返済した場合、たったの半年で完済します。払う利息も2,345円と、大幅に下がります。金利の高いキャッシングで利息を抑えたいならば、多めに返済するのがお得なのです。

 

それでも返済負担が大きいと感じられるのであれば、低金利のカードローンへ借り換えるのも良い選択となります。銀行の低金利融資を利用すると良い場合が多く、特に来店不要で手続きが行えるオリックス銀行カードローンへの借り換えなら毎月の返済負担も、最終的な返済総額も軽減ができます。